検索条件

商品カテゴリから選ぶ
HeartSunny@ヤフオク

HeartSunny@アマゾン

カレンダー

2016年12月の定休日
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
2017年1月の定休日
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

※赤字は休業日です

マリアベールをフェイスアップベールにする方法

マリアベールをフェイスアップベールにチェンジして両方のベールを楽しみたい花嫁様に。マリアベールをフェイスアップにする方法をご案内させて頂きます。


右の図の様に『ギャザーを寄せる』と書いている箇所を、 糸で実際に縫ってしまうのが一番綺麗に仕上がる方法です。 (ロング丈の場合、ベールの両端70cmぐらいずつを残して、中心にギャザーを 寄せます。ギャザーを寄せて8cm位の仕上がりになるのが理想です。)


でも式が進行している時、時間に追われてゆっくり縫っている時間が ないかも知れません。 またはフェイスアップベールの後、マリアベールにされる ご予定でしたら先に糸で縫ってしまうとマリアベールにする段階で糸を切って 元に戻さないといけません。


そんな時は同じ位の分量、手でギャザーを寄せながら、Uピンで形を作って行く方が良いかも知れません。 どんな順番でマリアベールとフェイスアップベールをお使いになるかを考えて最適なチェンジの方法を見つけて下さいね。